スキニーライフBLOG.

「余計なモノと思考を持たず、自分サイズに暮らす」そんなスキニーライフを送るスキニストのBLOGです。シンプルに暮らすことで幸福度はあがります。ボクのスキニストとしての体験段を交えながら、自分のサイズを知った上で自己実現していく方法を紹介します。 《脱サラ・元起業家・依存症・メンタルヘルス・心理学》

お酒ライフを超える幸せをみつけだしたら先は早い。

「日常にあふれる些細な幸せに気付けている。晴れが続いている。」

 一杯のコーヒーや、一枚のクッキーにも喜びを感じられる。

そんな人間のまま、一日一日を過ごせるだけでシアワセなんだ。

 

f:id:nishijima150907:20170803191709j:plain

 

いつもなら、仕事で疲弊した心身を癒していたのは酒でした。

 

コンビニで缶ビールと割り用の炭酸水を3本程買い込みアパートへ。その道中すら、早く酒を飲みたいのでワクワクとソワソワでいっぱいでしたね。

 

そして帰宅すると、着替えなど早々に済ませてソッコーでまずは缶ビールをプシュッと。

それを飲みながら、冷凍庫でスタンバイさせてあるサントリー角瓶にてハイボールを500mlつくります。

もはやどちらがチェイサーなのかは不明ですが、今を思えば何をそこまで日々酒に全力投球していたのか恥ずかしくなってきます。

 

こんな生活を日常のフォーマットにしてきていたために、断酒を開始した頃は酒自体を飲めないことよりも

「いつもやっていた習慣がなくなり、何をしていいかわからない」

ことのほうが、実際はストレスとイライラ増幅の原因になっていましたね。

 

アルコールに脳を支配されている状況下なので、①酒に資産をつぎ込むこと ②酒を飲むこと ③酩酊しブラックアウトすること この一連の流れをしないことに何故か疑問というか、閉塞感を抱いていました。

 

さて、酒に金を使い多量に飲む習慣をやめたことで、あらたな問題が発生しているわけですね。では、一番重い原因は何なのか。それは

 

何かにかこつけて、飲み続けていたという習慣に依存

 

これに尽きるのではないかと思います。つまり「空き時間」ができることにより

不安感や焦りを感じて、ついついまた酒に手を出してしまうのです。

 

それなら、いつも帰宅したらやっていたプシュッ!とか炭酸水で割った飲み物のかわりになるものを用意したらいいのではないでしょうか。

また、アルコールが嗜好性の強い危険物質であるなら、同様に依存性のある「カフェイン」で代用できないでしょうか。

 

ポッカリ空いた時間を、樽があふれるくらいの新しい習慣とタスクで埋めてしまえばいいのです。

 

参考までに、ボクの一日の行動を紹介したいと思います。今回は、仕事帰りが一番飲みたくなるということで、仕事の日の一日です。

 

(仕事がある1日の様子)

8:00 起床

8:15 朝食

9:00 各SNS・ブログ・ニュースチェック

9:30 ブログ執筆

11:30 出勤

↓       ①<仕事中に、夕飯はガッツリ食べます※ココ重要>

22:00 帰宅・即シャワーを浴びる

22:30 ライティングのアルバイトに精をだす

↓  ②<ココの時間を、ノンアルで最大に豪華なものにすることが重要>

25:00 就寝

 

こんな感じで暮らしておりますが、2点重要なポイントがあります。

 

夕飯は、好きなものを好きなだけ食べる、これは鉄則です(断酒環境に慣れるまで)。

以前過去記事で紹介したように、ハングリーな状況は飲酒欲求を最大限まで引き出す効果があるので、ラーメンだろが焼肉だろうがOKです、カロリーなど気にせずにいきましょう。今必要なのはダイエットではありません、断酒です。

断酒できたら、好きなだけ健康に気遣ってください。

 

また、社会人にとって帰宅後から就寝までの隙間時間をいかにリラックスできて、かつ有意義なものにできるかは非常に重要なテーマですね。

 

これまで、ここの時間を飲酒に費やしてきた方は、これからはコーヒーやハーブティー、レモネードやノンアルモヒートといったオシャレそのものなドリンクに好きなお菓子を添えて、映画鑑賞や読書をしてみてください。これまでとは全く違う素晴らしい世界が広がっています。

 

こんな素敵な時間なのに、コスパ良すぎ!」こんな感想をもつに違いありません←ここの部分に関しては、今後のブログの中で詳しく。

 

ボクは、いまは真夏なのでアイスコーヒーや自家製レモンスカッシュなどでリフレッシュ&リラックスを追求しながら、効果的にストレスを軽減することにより比較的楽に断酒を継続しております。

 

低予算で、効果的に!そして楽しみながら!

 

新しいジブンを発見してみましょう♪

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」