スキニーライフBLOG.

失敗は成功のもと。とはいえ、誰もが恐れるのが失敗です。そんな失敗を回避すべく、ボク自身の経験・体験を包み隠さず綴ることで、みなさまの反面教師になりたいと思います。雑記。        #脱サラ #転職 #起業 #依存症 #スキニーライフ

せっかくミサイルが発射されたなら生き方を見直すべき。

早朝のJアラート。

予定より2時間早い目覚めとなった。

 

TVで人々の様子をうかがえたのだが

あまりにも滑稽すぎてギャグかと思った。

平和ボケしている暇があったら、せめて生き方見直そう。

f:id:nishijima150907:20170829200514j:plain

 

予想外の爆音でたたき起こされた今日の朝方。

あの騒々しさは、ただそれだけで事件性があるくらい人間を不安にさせる音です。笑

よくよくみると、北朝鮮からミサイルが発射されたとのことで、TVでは各報道局が既存番組を途中打ち切りのような形で一斉に北朝鮮ミサイル問題に切り替えていました。

 

それらのTV番組の中の北海道や東北、北関東のそれぞれの対象となっている県の人々の模様が報道されていたのですが、なんだか今の日本の縮図をみているようで気分を害した次第です。

 

それはなぜかというと、「早速引っ越しを考えます」とか迫力満点の真顔でいっているオバさんとか、「怖くて、ずっとお母さんにしがみついていました」とかいってた小学校高学年くらいの男子とか、なんかもう呆れるほどの人間しか映し出されなかったからです。平和に暮らせていることに何の文句もないですけど、変な取り乱し方をするのはマジで勘弁していただきたいです。そういう非常事態の時って、誰かがヒステリック起こすと、はやり病のごとくすぐ伝染して雰囲気や秩序が乱れたりするものだからです。

 

なんか、落ちるかもわからないミサイルにわざわざ驚ける暇さ加減を露呈するのはこれ以上やめてほしいですね。

 

もし、北朝鮮からミサイルで狙われるという今の時代を生きてしまっている自分自身をそんなに憂いたいのであれば、是非いまいちど自分自身の生き方のほうにフォーカスして頂ければと考えています。

 例えば、今朝本当に日本の市街地なんかに着弾していたら、間違いなく死傷者がでて今頃日本は大パニックに陥っているに違いありません。

そうなってしまった場合、パターンとして最悪は死傷者のうちの一人になることで、次いで周辺地域に居住していることが挙げられます。

死んでしまっては元も子もありませんが、当事者にはならずとも周辺地域に居住しているだけでミサイル着弾の悪影響は避けられません。

つまり、いま所有している財産(知的財産含む)の半分以上を失う可能性が高くなりますので、いまの暮らしが一生続かなくなりますね。

 

今日のJアラートで取り乱した人は、是非いますぐライフプランの見直しと目標設定を再度行ってください。

なぜかというと、着弾するかもわからない北のミサイルにいちいち反応しているぐらいなら、仮に着弾して死傷しようとも後悔の少ないライフプランにこの際変更したほうが、よほど賢い取るべき選択だからです。

 

仮にミサイルのせいでほとんどのものを失ってしまったら、生きていけない人が大半を占めるであろう日本で、いまから生活水準を見直し本当に必要なものだけを所有していくミニマムな生き方は、そういった未曽有の大災害のような環境でも役に立つものです。

 

失う前に、後悔する前に、やりたいこと・かなえたいことは全部やる。

それによってロスが生じても、まず死ぬことはないから安心して欲しいです。

チャレンジした分だけ、財産が残る仕組みになっていますので。

 

明日から無になる自分を想像しつつ、日々を大切に生きましょう♪

 

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ
にほんブログ村