スキニーライフBLOG.

失敗は成功のもと。とはいえ、誰もが恐れるのが失敗です。そんな失敗を回避すべく、ボク自身の経験・体験を包み隠さず綴ることで、みなさまの反面教師になりたいと思います。雑記。        #脱サラ #転職 #起業 #依存症 #スキニーライフ

ミニマリストになることで、幸福感たっぷりな生活を送れる話。

起業失敗により多くを失った。

当然ながら、気軽なショッピングなど皆無だ。

 

どうせ買えないなら、これを気に生活水準を低く設定すればいい。

ただそれだけの話だと気付いた。

その中での最大の幸福を見い出せれば、次のステージへ昇るだろう。

f:id:nishijima150907:20170831185202j:plain

ちょっと前から流行っている、必要最小限のモノだけで暮らす生活のことを指すミニマムライフ。そして、それを実践している人々をミニマリストと呼びます。

 

気になるミニマリストを詳しく説明した一文がコチラ。

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。
物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後から海外で使われるようになり、その後日本でも広まったと見られる。何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、少ない服を制服のように着回したり、一つの物を様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり借りたりすることで、自分が所有する物を厳選している点が共通している。
少ない物で豊かに暮らすという考え方自体は、環境問題の深刻化などを背景に以前からあった。近年は、物だけでなく多くの情報が流通する中で、たくさんの物を手に入れても満たされなかったり、多くの物に埋もれて必要な物が見えなくなったりして生きづらさを感じる人たちが増え、自分にとって本当に大事な物を見極めて必要な物だけを取り込むことで楽に生きたいと共感が広がっているようだ。必要な物だけを持つミニマリストの思想は、10年頃から流行した整理法「断捨離(だんしゃり)」などにも通じる考え方と言える。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

 

昨今はスマホが一人1台の世の中になり、黙っていても常時いろいろな情報に触れながら生きています。人によっては、見聞きしたくないような情報が脳に入り込んできますので、それ自体がかなりのストレスになります。さらに家の中までごちゃごちゃとモノで溢れていたら、休まる場所がなくなります。モノで空間を満たしても、ココロが満たされなければただ余計なものですから、必要最小限のものだけで生きることは精神衛生上で非常に大切な要素だと言えます。

 

実際にミニマムライフを送っているミニマリストの方々のブログが秀逸ですので、是非

参考にして頂ければ幸いです。

 

sibu2.com

ミニマリストの超有名どころの人物しぶさんのブログ。

自らがミニマムライフを実践するなかで見出したミニマムライフハック的なブログ

です。ミニマリストはキモイ、ダサい。あ、もちろん誉め言葉です。

 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

こちらはご夫婦でのミニマム生活を綴ったブログです。

掃除が行き届いていないと運気が下がる、そんな風水的なきっかけから

ミニマムライフを送っているらしく、ボクたちの生活にもすぐに馴染むような

内容のミニマムライフ情報を得られます。

 

 

さて、様々なきっかけ出来事からミニマリストを目指し、実際にミニマムライフを送っている方々は都心部を中心に広がりを見せています。

 

余計なものを持たない、買わないというスタイルは、エコの観点からもゴミを排出しないので良い取り組みですし、脳の容量を常に平常値に維持できることから期待されています。

 

その反面、ただ金がなくてもの買えないだけでしょという厳しい意見もあります。ボクの場合はまさにコレで、実際にカネがないんで欲しいものが出たとしても買えません。買えないからモノが増えないのという事実はありますが、実際にミニマムライフの良さに気付けたきっかけになったことも事実です。

 

これまでは、好きなブランドの服や最新のオーディオを買いそろえることで一定の満足を得ていました。しかしながら、それはただの一時的な幸福感を感じていただけで、心の底から満ち溢れることはありませんでした。皆さんにもそういった経験はあると思います。あ、これいらなかったなってやつです。

 

モノと情報にあふれた現代社会で、身近な自然や季節、人のぬくもりなどに幸福感を感じることが難しくなっています。だからこそ、自分自身が気を付けないとただ物欲のままに生活してしまい、結果的に何の利益も生まない暮らしをし続けてしまうことが危惧されますので

自分の人生にとって本当に要るものは何だろう?

そんな問いかけから是非初めてみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村