スキニーライフBLOG.

「余計なモノと思考を持たず、自分サイズに暮らす」そんなスキニーライフを送るスキニストのBLOGです。シンプルに暮らすことで幸福度はあがります。ボクのスキニストとしての体験段を交えながら、自分のサイズを知った上で自己実現していく方法を紹介します。 《脱サラ・元起業家・依存症・メンタルヘルス・心理学》

EBウイルス由来の急性肝炎、その後。

秋の香りを随所で感じ始めている今日この頃。

ボクはあと2週間ほどで30歳という節目を迎えます。

 

色々と経験を積めた(詰めた)20代を終えようとしていますが

身体の調子があまり改善されていないのが気掛かりです。

 

今季春先に入院を余儀なくされたEBウイルスが原因の

「急性ウイルス肝炎」

高熱が続き、喉は声が出せなくなるほど腫れあがり食事も喉を通らない。

体力が著しく低下しているため、何をするにしても辛い。

おまけに、ボクはこの時廃業の決断を下すことになりました。

何重苦かわからないくらい、マイナスが一気に襲ってきた春先。

 

先月、会社の健康診断を受信しましたが、とうとう結果が到着。

f:id:nishijima150907:20170930210536j:plain

今の会社に転職してからというもの、仕事自体は楽しいですが疲れがとれることは

ほとんどありません。立ち仕事な故、その疲れの原因が単に仕事疲れなのか

「肝機能の低下によるもの」

なのかのジャッジが出来かねていた。

そんな中、ワクワクどきどきの診断結果が到着。

 

画像は、今回の診断家結果の詳細です↓↓

f:id:nishijima150907:20170930204402j:plain

結論は、「要・再検査」でした。

肝機能はE判定なので文句なしの病院送り、脂肪代謝の項目は一応は基準値内であるものの、観察が必要ということでC判定となっています。

肝機能の数値ですが、ALT(GPT)が113と比較的高い数値がでています。

ALT数値の見方については以下の通り。

 

ALT(GPT)の数値の見方

●ALT(GPT)・AST(GOT)が100以下(40IU/L単位以上で)の場合には、慢性肝炎、肝硬変、脂肪肝などが考えられます。

●ALT(GPT)・AST(GOT)が100以上と数値が高い場合は、ウイルス性肝炎の疑いがあります。

 

●ALT(GPT)の大部分は肝細胞に含まれるので、ALT(GPT)の数値が高い場合は、肝臓病(肝臓の病気)であることが疑われます。

●ただし、AST(GOT)の数値だけが高く、ALT(GPT)の数値が高くない場合は、心筋梗塞や筋肉の組織が壊れたなどということを判断する材料となります。

 

●ALT(GPT)がAST(GOT)の数値を上回っているときは、脂肪肝や慢性肝炎などが疑われます。

●AST(GOT)がALT(GPT)の数値を上回っているときは、肝硬変肝臓がん、アルコール性肝炎、心筋梗塞などが疑われます。

つまり、ALTが100を越えているといった部分では

春先に患った「EBウイルス急性肝炎」で受けたダメージを未だに引きずっているということで、完治はしていないのでしょう。

www.hakuraidou.com

肝機能が改善しないと、体力がホントに激減します。朝から活動したら、夕方過ぎには眠くなってしまい事務作業等をするのが非常に困難になります。

現状でボクの場合も若干仕事に支障をきたしていますし、まさか完治していないとは思いもよらなかったので、休日を見計らってすぐに再検査に駆け込むつもりです。

 

とはいえ、春先に緊急入院した当時の肝機能数値が

・AST 461

・ALT 1078

・γ-GTP 382

と医者も看護師も絶句するほどの数値を叩き出していたのと比べるとインパクトが足りないので見劣りするかもしれませんが、100程度の数値でも普通は焦らなきゃいけない数値です。

www.skinny-blog.live

 

ボクは急性肝炎で本当に死にかけましたので、もし健康診断でお酒などの食生活に関連しない数値(ALT)の異常がでてしまったのなら、迷わず二次検査に向かってください。

忙しさや面倒さを理由に検査をサボって放置すると、かなりの確率で重症となる「肝硬変」になりかねないので、肝機能の低下については真剣に受け止めて対処しましょう。

 

ボクは来月に転勤先の土地にあるクリニックにて再検査を受けます。なので、今はセルフケアをしながら肝機能を下げない生活に心がけています。

 

お酒はもちろんのこと、マクドナルドなどのファーストフードや高塩分で脂っこい外食は控えて、温野菜やキノコ類を積極的に摂取しています。

入院していたときの肝臓メニューを思い出しながら、肝臓に良いとされる食材を日替わりで食べています。食事の大切さって、病気をすると本当にしみじみ理解できます。

 

それでは、再検査結果がでたらまた当ブログにてご報告したいと思います。

季節の変わり目ですから、皆さんも体調管理には十分留意してくださいね♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村